MENU

【Canva有料者必見!】Instagram投稿のCanva作成時間を短くできます!

nstagramを1つ投稿するだけなのに4時間〜丸2日、毎日投稿は苦行。この現状をどう思われますか?アカウント設計がどうの、ペルソナがどうの、Canvaでのデザイン調整に多くの時間が溶けます汗。初心者あるあるできっと解決できるツールがあるはずと思い検索してみました。

必要以上に時間がかかっていたのは、下準備の構成ができていないから。構成を整えてブレずに作成するためのツールとして、Canvaの有料プランの方必見!Canva Pro機能『「Magic Write」をご存知ですか?これは救世主です✨✨✨これがあれば、きっと今の状況から脱却できるはず!

目次

現在の投稿手順

Instagramで出産準備の情報発信を始めました。Canvaだとデザインにこだわれるので楽しいです💕そのため、ブログに比べて文字数は少ないのですがビジュアルのための微調節に時間をかけすぎています😓

さて現在13投稿を終えたところですがこのような状況です。

🔘Instagramで書こうと思うワードを検索し投稿チェック

🔘サムネをざっくり決める

🔘何の悩みや欲求に対してか考える

🔘具体的な内容をいくつかピックアップ

🔘最後に何の悩みだったかもう一度確認

===内容に沿ってCanvaで作成スタート!===

🔘サムネにインパクトを入魂

🔘フィード投稿の記事をひたすら作成

これらを繰り返し考えては修正、時に一晩寝かし翌日も悩みさらに持ち越すこともあります💦

時間がかかる原因

時間をかけても楽しいのはCanvaでデザインを微調整してる時。

ちなみに有料プランを使用中で選び放題なので楽しいです✨

記事の構成を考えて作成するも途中から脱線。最初の構成から見直すことも、、、

作りながら内容をつけ足す→作り込む前に下準備の構成ができていない!

さらに、意外に時間を取られているのがこの2つの作業。

内容に合う画像を検索

Canvaでデザインを微調整

構成ができていないので、同時進行で時間を要してます💦

ブレるのも、構成の時点で決めきれていないから😓

AIで効率化

エッ誰に?

そう、最近引っ張りだこの賢いあの方です✨✨

影のビジネスパートナーであるAI様にお願いしました🙇‍♀️

Canvaで効率的に作る方法5つ

AI様は、記事の構成を考えて事前にまとめてから作成することをおすすめられます。

それは分かっています。構成が事前にできたとして、実際Canvaで作成する時にサクサク進むノウハウが知りたい!

  1. テンプレートを使用
  2. カスタムブランドアイテムを使用
  3. 画像のバッチ処理を行う
  4. コピー&ペーストを使用
  5. プレビューモードで確認

①テンプレートを使用

Canvaには、Instagramフィード記事用の様々なテンプレートがあります。これらのテンプレートを使用すると、素早く美しいデザインを作成できます。

使用済み

カスタムブランドアイテムを使用

カスタムブランドアイテム(ロゴ、カラーパレット、フォントなど)を使用できます。

Canvaでは、これらのブランドアイテムを一元管理できます。→??

Canva for Teamsを使用するとチームの誰でもブランドの一貫性を維持したリソースを作成でき、ブランド管理ができるそうですが、2人で年間30,000円必要。

不要

画像のバッチ処理を行う

一貫性のある画像を使用することが重要です。Canvaでは画像を一度に複数枚処理できるバッチ処理機能を提供しています。→???

途中のややこしい説明は置いといて、[生成] をクリックすると一括作成したページが新しいタブで開く機能らしい。とにかく他の方法で作成できているので問題なし。

使用済み

コピー&ペーストを使用

複数枚構成を作成する際に、同じデザインを繰り返して使用する場合、コピー&ペーストを使用すると効率的です。

使用済み

プレビューモードで確認

Instagramフィード記事がスマートフォン上でどのように表示されるかを確認できます。これにより、フォーマットやフォントサイズなどがどのように表示されるかを事前に確認→スマホでCanvaアプリ開いて見てます

使用済み

不要な②以外全部できていたので、やはり文章構成をサクサクできる方法が知りたい!

テキスト再生AIのメリット・デメリット

意外にもどの手法も使っていたため、Canvaの効率化は日々の経験で何とかするしかなさそうです💦

課題はテキスト構成の段階を深掘り!

隙間時間で内容をサクッとまとめて、あとはCanvaでじっくり作成が理想✨

テキスト再生AIのメリット・デメリット
  • メリット
    • 作業の効率化
    • 良いアイデアを得られる
    • 情報分析力が高い
  • デメリット
    • 情報が誤っている(古い)可能性がある
    • 文章が不自然になる可能性がある
    • 主観的な体験談は書けない

AIで効率的に構成する方法はどんな方法があるのでしょうか?

おすすめツール

Canva Pro で使える

「Magic Write」

Canva ProにはAIを使って文章作成を支援する「Magic Write」というツールがあります。

「何を書いたらいいのか分からない」「この先にどうまとめればいいか分からない」「アイディアがほしい」そんな時にテキスト再生AIとして使えます。

今まで把握してなかった機能です✨

自分の考えがまとまらない時、箇条書きで書き出す』『単語を5語以上入力

この作業だけで考えをまとめて代弁してくれます。

文章にしなくていいので使い勝手最高です!

Canva Proにしてよかったーーーー

※2021年半ばまでのデータと情報によって文章が生成されるので注意が必要です

おすすめのテキスト再生AI

「Bing AIチャット」

「Bing AIチャット」はMicrosoftが提供するAIチャットボットで、質問に対して検索結果や関連情報を提供することが得意です。

Perplexity

「Perplexity」は、従来の検索エンジンとは一線を画す対話型AI検索エンジンで、入力した検索内容に対してAIがインターネットを調査し、検索結果を文章で返すことが可能です

Writesonic

「Writesonic」は AIによるライティング自動化ツールの1つで、 文章の種類やトーンや長さなどを設定でき、 自分で書く場合と比較して時間労力80%を節約することが可能と言われています。

まとめ

CanvaでInstagram投稿の作成時間を短くする方法】

◎Canva内の機能で「Magic Write」というツールを使用
◎書きたい内容の単語や文章のワードを5語以上入力して下書きを作るCanvaデザインは自分でパターン化させる
◎構成を整えてから作成する
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは。長年アナログ生活を貫いてきましたが、あるYouTube動画と出会い、人生を見直すきっかけに。出産準備の窓口的存在になりたくて、いろんなことにチャレンジ中!

コメント

コメントする

目次